大沢まんが

福島のイトコの話

投稿日:2019年4月18日 更新日:

母の故郷は福島のいわき市です。
市内には、母のきょうだいが住んでいて、私のイトコもいます。

毎年夏には姉と遊びに行っていたいわき市。
2011年3月、まさかあの懐かしい土地が被災するとは、この漫画を描いていた時は思いもよりませんでした。

福島県も、海沿いにかなりの被害が出ているところがあります。
若い頃に、友人と遊びに言った海岸は、集落がなくなってしまっていました。
親戚は、さいわいけが人なく無事でしたが、叔父叔母の知人には被害に遭っている方もおられたそうです。
被災当時、断水なども大変だったようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-大沢まんが
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

母が登場した昔描いた漫画について

『本当にあった愉快な話』という雑誌で、「オフレコアワー」という、エッセイまんが的な作品を連載していました。 なんとなくヤバめの話を書こうということで「オフレコアワー」というタイトルにしたのですが、 今 …

#桜並木を切らないで 1

《参照》 市長の言葉や市の計画を鵜呑みにする人もいるかもしれない。 しかし。 4/10付神奈川新聞の記事にある樹木医の言葉や、 井上さくら市議が委員会で行った渋滞に関する質疑を少し調べたら、 市のいう …

#桜並木を切らないで2

《近況》 上瀬谷、細谷戸方面草原の丸刈り始まりました。フサフサの草原が😭小さなホトケドジョウ(絶滅危惧種)が棲む小川も破壊して戻れない開発、粛々と進行中😡半年のディズニ …

痴漢にあった話

刺激の強いシーンがあります。苦手な方はご遠慮ください 痴漢や性犯罪が後を絶たない世の中です。 なぜ日本はこんなに痴漢ネタが多いのでしょう。 面白おかしく描いてはいますが、痴漢は犯罪です。 安心して住め …

初めてのひとり暮らし

初めてひとり暮らしをした時の話です。 ひとり暮らしを始めるきっかけは、大抵の方は大学進学や就職などでの状況かと思いますが・・・ スポンサーリンク 漫画の中で、1kで4万5千円の家賃が安いと喜んでおりま …